記事の詳細

レッド系のロゴデザイン制作例 -#122

  • 2018.02.24

  • レッド系のロゴデザイン

    情熱や炎など、エネルギッシュなイメージのあるレッド。アドレナリンを分泌したり、興奮や情熱を呼び起こす作用があるそうです。日本では神聖な色というイメージもあるかもしれません。そんなレッド系のロゴデザインをまとめました。

     

    消しゴムハンコ風のベーカリーのロゴデザイン

    Andy Wijayaさん(@andywijaya155)がシェアした投稿 –

    レッドは使うだけで人目や関心を惹きつける効果があるそうですが、潔いまでのレッドがこのロゴの特徴です。消しゴムハンコを押したようなかすれを作った抜け感のあるデザインのため、レッド一色でも圧迫感はありません。深みのある美しい色が食欲をそそるロゴデザインです。

     

    アルファベットの背景としてレッドを使ったロゴデザイン

    こちらは、アルファベットの背景としてレッドを用いています。水面のようなエフェクトがかけられたレッドは、情熱のうねりや感情のたかぶりを感じさせる模様にも見えます。

     

    円をレッドで塗ったロゴデザイン

    BAT Designさん(@batdesign_aus)がシェアした投稿

    2番目のロゴとは異なる形の背景としてレッドが特徴的なのが、このロゴです。レッドはそれ自体が強い色なので、ベタ塗りをしてしまうと見る人に圧迫感を与えることも。ですがこのロゴは、中央の工場モチーフの線と白塗りの部分をあえてずらすことによって動きと余白を与え、抜け感を作り出しています。赤と黒は視認性がいまいちですが、ホワイトを効果的に使用することで、見やすいロゴに仕上げています。

     

    赤は元気になる・力がわいてくるというイメージの一方、見ていると疲れるという声もあります。また、色の取り合わせによってはうるさい印象になってしまうこともあるので、色の組み合わせには注意が必要です。エネルギッシュさをただ押しつけるのではなく、見た人が明るく前向きな気持ちになれるようなロゴ作りが求められているといえるでしょう。

     


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. レッド系のロゴデザイン制作例 -#122

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。