記事の詳細

スポーツをモチーフにしたロゴデザイン -#111

  • 2018.02.18

  • スポーツモチーフのロゴデザイン

    スポーツをする人物をモチーフにしたロゴデザインは、スポーツウェアやスニーカーのブランド、スポーツ教室といったさまざまなジャンルで使われています。今回は、モトクロス、ボクシング、サッカーをピックアップし、スタイリッシュなロゴを紹介したいと思います。

     

    モトクロスのシルエットと山の背景を組み合わせたロゴデザイン

    Kadek Aryさん(@kadek_ary)がシェアした投稿

    舗装していない道を、専用の自転車モトクロスで走る「モトクロス・レーシング」。土埃をあげてオフロードを縦横無尽に駆ける様子は、見ている観客もスカッとするような爽快感に満ちています。ブルーとオレンジは透明感のあるグラデーションで仕上げ、抜けるような青空、観客の熱気に包まれている山脈をイメージさせます。

     

    ボクサーとリングを組み合わせたロゴデザイン

    脇をしめて、強烈なパンチを繰り出すボクサー。その背景のリングロープはボクサーの闘志を静かに待ち受けているようです。セピア色とブラックでまとめた抑制的なデザインに、ボクサーの赤い目が際立ちます。「BOXING」にグローブや狐らしきモチーフが描きこまれているなど、ディテールが細かいのも素敵です。

     

    少年がサッカーをしているロゴデザイン

    Logo Designさん(@logoimport)がシェアした投稿

    サッカーのボールは、白と黒。モノクロームのスタイリッシュさを最大限に活かしているといえるのが、このロゴです。少年たちのシルエットはユニフォームや髪の毛といった細かいところが繊細に描かれていて、ボールを蹴り合うサッカーの楽しさが伝わってきます。またセンターの空白部分がアフリカ大陸の形状を模しているのが見事です。「PLAY FOR AFRICA」の文字がピッチの芝生を思わせる若草色であしらわれているのも、小粋な印象です。

     

    スポーツは数あれど、共通するのは真摯に取り組む熱意や、プレイする楽しさというイメージです。スポーツ関連の企業やサービスではない場合も、こうしたポジティブなイメージをブランドに反映させるとマーケティングにおいて効果をあげるかもしれません。

     


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. スポーツをモチーフにしたロゴデザイン -#111

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。