記事の詳細

瓶・ボトルを模したロゴデザイン制作例 -#092

  • 2018.02.02

  • ボトルのロゴデザイン

    ジュースやワイン、ビネガーなど、さまざまな用途で使われるガラスのボトル瓶。100円ショップには保存用の瓶だけでなく、おしゃれなインテリア向けボトルのラインナップが多くみられます。今回は、ナチュラルな調度品としても活用できるボトルをモチーフにしたロゴデザインをピックアップしました。

     

    BEERの文字に隠されたボトルのロゴデザイン

    背中合わせに配置された「EE」の隙間が、ボトルの形になっているロゴデザインです。構図自体は、男女の顔が向かい合うシルエットの間に杯が見えるだまし絵を彷彿とさせます。「R」がビールサーバーのハンドルになっているのもポイント。

     

    ボトルシップがモチーフのロゴデザイン

    欧米の古いお屋敷などによくみられる、船の模型を入れたボトルをかたどったロゴです。スタンプのように全体にくすみが入っていて、高級なオブジェのモチーフでありながら抜け感はばっちり。ちなみにあのボトルは、ボトルの中に模型の部品を一つ一つピンセットで入れ、製作するそうです。無事作り上げるまではかなり繊細な作業の連続となるので、時間のたっぷりある人の趣味といえるでしょう。

     

    船とボトルを組み合わせた疾走感のあるロゴデザイン

    dalajlampaさん(@dalajlampa)がシェアした投稿

    2番目のロゴと使っているモチーフは同じですが、こちらは船がボトルの外に取りつけられています。船の旗が勢い良くたなびいていること、ボトルに動きをあらわす線が描き加えられていることで、左から右へ滑るように進んでいるイメージ。シュールさが魅力です。

    ボトルは、飲み物が入るイメージから清潔感を連想させます。また、窓辺に飾って光をうまく取り入れたり、小さな植物の花瓶として使うなど、頑張りすぎないインテリアグッズとしても好印象。そういったイメージをうまくロゴに活かすと良いものが生まれる気がします。

     


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 瓶・ボトルを模したロゴデザイン制作例 -#092

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。