記事の詳細

見果てぬ世界へ!ギャラクシーなロゴデザイン作成例 -#090

  • 2018.02.02

  • ギャラクシーなロゴデザイン

    スペースシップに宇宙飛行士、未知の惑星‥‥。宇宙を題材にしたデザインは、まだ見ぬ地を目指すフロンティア・スピリッツを連想させるせいか、ロゴデザインにもよく用いられます。今回は、タイプの異なるギャラクシーなデザインをまとめました。

     

    彼方を目指して飛んでいく宇宙ロケットのロゴデザイン

    logoname.ruさん(@logoname.ru)がシェアした投稿

    三角を連ねた背景に白く抜かれた空を、上の方めがけて飛んでいくロケット。ロケットの下には企業名を入れるスペースがとられています。ロケットは紙飛行機のような広がりのあるデザインで、どちらかというと鋭利な印象。ボディのシルバーグレーにあわせた小豆色が落ち着いた雰囲気に仕上がっています。

     

    ストーリー性のある惑星のようなロゴデザイン


    長い旅の果てにたどり着いた辺境の惑星を思わせる円の中に、座った女性のシルエットが描かれています。女性の奥には砂原か水を連想させるようなうねりが描かれ、しなやかなデザインに仕上がっています。円の左上にハイライトとして置かれた白は、星のクレーターを表現しているようにもみえませんか?あるいは宇宙船の窓から見た惑星の姿?イマジネーションが広がるロゴデザインです。

     

    星をつかもうとする宇宙飛行士のロゴデザイン

    Logo Amorさん(@logoamor)がシェアした投稿

    白い宇宙服に身を包んだ宇宙飛行士が、星に手を伸ばしているロゴデザイン。丸みを帯びたフォルムが特徴的で、片足をひょいと上げてスタイルと相まって、楽しげな雰囲気があります。非常口のピクトグラムのように、余計なものを削ぎ落としたスタイルが、却って佇まいに存在感を与えています。

    宇宙にまつわるデザインといっても、ロゴに用いることができる素材はさまざま。躍進や新しさを感じさせるロゴにするためには、オリジナリティの高いオンリーワンなデザインセンスも必要になるかもしれません。

     


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 見果てぬ世界へ!ギャラクシーなロゴデザイン作成例 -#090

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。