記事の詳細

スイカをモチーフにしたロゴデザイン作成例 -#071

  • 2018.01.19

  • ロゴデザインインスピレーション71

    夏の風物詩、スイカ。スーパーではカットされた状態での販売が多くなりましたが、まん丸のスイカは、夏の盛りを感じさせる重要なアイテムです。黄色いスイカや種なしスイカなど、一口にスイカといっても色々種類がありますが、今回はもっともオーソドックスなスイカをモチーフとしているロゴデザインを3つ挙げました。

     

    スイカを蝶ネクタイにしたロゴマーク制作例

    気鋭のブランドには本当にこんなファッションアイテムがありそうです。一見、ただスイカ柄を蝶ネクタイにしたように見えますが、黒い種を中央へ向かうように規則的な配置とし、陰影で布がきゅっと絞られている質感を表現するなど、ディテールにこだわりがみられます。両端に緑の部分があてられているのもデザインのアクセントに。

     

    スイカが荷物を運んでいるロゴデザイン

    Fajar wibawaさん(@wibawawork)がシェアした投稿

    スイカが気球のように小包を運んでいる、ちょっとシュールなロゴ作成例。リアルな造形だと「汁が垂れてこないかな‥‥」といらぬ心配をしてしまいますが、果肉も皮の部分もかっちりした描き方なのでコミカルな印象にまとまっています。果肉部分をべた塗りせずに、左側に白い余白を残すことで、ロゴに動きを出しています。

     

    展開図のようなスイカのデザイン

    球体のスイカを展開図にしたような意表を突くロゴデザイン。黒い種と白い種がいくつかの流れに沿って配置されており、全体を立体的に見せています。皮はマーブル風の模様をつけて、リアルな質感を。果肉と皮の間の白い余白が、清々しいイメージです。

    スイカは、もともと赤い果肉・黒い種・緑と黒の縞柄の皮という、鮮やかでファッショナブルないでたち。エネルギッシュなイメージや明るい印象を与えるのにぴったりの素材です。夏限定とおもわずに、色々な可能性を模索してみるのも楽しいのではないでしょうか。

     


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. スイカをモチーフにしたロゴデザイン作成例 -#071

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。