記事の詳細

印象深い写実的な表現手法をとるロゴ作成例 -#068

  • 2018.01.16

  • ロゴデザインインスピレーション68

    ロゴデザインにはいくつかの種類がありますが、テキストとシンプルなアイコンだけで特徴を端的に表すタイプの他に、少しリアリティを持たせたイラストを採用する場合があります。今回は、それらの中から特徴的な作成例をご紹介します。

     

    単純な配色でリアリティを持たせたロゴデザイン

    まずはじめにご紹介するのは、テキストとして記している「PANDA(パンダ)」そのものをモチーフとしているロゴデザインです。一般的なロゴデザインでは、汎用性や印刷コストから、パンダの特徴である目や体全体のフォルム、白黒の模様などのエッセンスを抜き出し、単純化してアイコンとする場合も多いかと思います。しかしこの例では、白・灰・黒と単純な配色で低コストでの印刷を可能としながら、陰影を活かした目にも楽しい写実的なイラストになっています。

     

    背景と溶け込みながらも目に浮かび上がるロゴ作成例

    続いてのロゴデザインは、単色のシルエットを使いながらも、どこかノスタルジーを感じさせる上品な作品です。ロゴタイプは「ItaliaFacile」、イタリア語の「Facile」は「ファーチレ」と発音し、気楽な・簡単な・心安らぐ、といった意味があるようです。運河の上を、そんなのんびりとした気持ちで漕ぎ出している様子を表すアイコンは、背景の淡いパステル画にうまく溶け込みながらも、インパクトのある意匠として見る人の目を引きます。

     

    CGを使用したより写実的な表現のロゴデザイン

    最後にご案内するロゴデザインは、これまでのものとは少し雰囲気が異なる、コンピューター・グラフィックスを駆使したロゴ作成例です。ラインだけで構成されたシンメトリーなロゴマークは、自動車メーカーなどでも多く見られますが、この例では鹿の頭部を一筆書きで表したようなマークを、まるで貴金属を被写体とした写真かのように表現しています。立体的で高級感あふれる佇まいは、ラグジュアリーなブランドイメージの醸成に最適だといえるでしょう。

    情報の限られたテキストやシンボリックなアイコンと比べて、手の込んだイラストやCGはまた違った印象やイメージを伝えられるのではないでしょうか。うまく使えれば、ブランディングなどに大きく寄与することになるでしょう。

     


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 印象深い写実的な表現手法をとるロゴ作成例 -#068

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。