記事の詳細

宝石モチーフの美しいロゴデザイン作成例 -#062

  • 2018.01.13

  • ロゴデザインインスピレーション62

    華やかさや高級感を演出できるジュエリーは、ロゴデザインとしてもさまざまなパターンがあります。そのため、ジュエリーブランドだけでなく、サロンやレストランがモチーフとして用いることも珍しくありません。宝石からカメオまで、バリエーション豊かな宝石タイプのロゴ作成例を見てみましょう。

     

    ブリリアントカット風のロゴデザイン

    ダイヤモンドの輝きを最大限に引き出すカットといわれる、ブリリアントカットを彷彿とさせるロゴデザインです。ゴールド風のくすんだ黄色が、デザインにより深みと上品さをもたせています。

     

    カメオ風の繊細なロゴデザイン

    こちらはカメオ、あるいは宝石を丸く加工するカボションカットをおもわせるロゴデザイン。カメオは、古くから格式高いアクセサリーとされていました。ロケットとして人の毛髪をおさめておくこともあります。貝やメノウを彫って人物の横顔や風景を表現したものが多く、一般に彫りがこまかいほど高級です。カボションカットも、古くから高貴なストーンとされる翡翠などの加工によく見られるもので、ロゴにもそうした格式が備わっているように感じられます。

     

    宝石で猫をかたどったロゴデザイン

    まばゆく感じるほどキラキラとカラフルなロゴ。フューシャピンクやアクアブルーといったガーリーな色が、猫のしなやかさをことさら強調しています。ペアシェイプ(洋梨型カットのこと、ドロップカットともいう)とブリリアントカット、両方のシェイプがランダムに配置されているので、ロゴに動きが感じられます。

    宝石モチーフは、色味をおさえるとクラシカルな印象に、カラフルにすると若々しくエネルギッシュな印象になります。格式と華やかさを兼ね備えた魅力的なモチーフといえるのではないでしょうか。

     


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 宝石モチーフの美しいロゴデザイン作成例 -#062

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。