記事の詳細

気づいてしまえば忘れられない、文字を使ったロゴデザイン -#055

  • 2017.12.30

  • ロゴデザインインスピレーション55

     

    商品やサービスのイメージを伝え、興味を持ってもらうのはロゴデザインの大事な役目ですが、名前を憶えてもらうのも大事です。 多くのロゴデザインではシェイプに合わせて商品名を配置していますが、シェイプからも名前を想起できたら覚えやすくなりますよね。 ここでは、シェイプのモチーフとして文字を使ったロゴデザインをまとめました。

     

    CとRを組み合わせたロゴ

    「ChatRadar」という名前から想像するに、チャットの可視化ツールでしょうか。グラデーションのかかった青い丸がレーダーを表しているようですが、「ChatRadar」の「C」に見えますね。よく見ると、右下にちょっとしたヒゲがちょこんとついていて、全体として「R」の文字にみえます。

     

    「Bible」のBを強調したロゴ作成例

    こちらは「Bible」、聖書のアプリでしょうか。黒い背景にシンプルでボールドな聖書のシェイプですが、よく見ると、「Bible」の「B」が横倒しになっています。モチーフがモチーフだけにあまり遊びを入れるわけにはいきませんが、これくらいのユーモアなら大丈夫でしょう。しかも一度「B」の文字が隠されていることに気がつくと、頭から離れなくなります。

     

    プログラムの括弧だワン

    サービスの名前ではないですが、上手いことやってるなあというデザインを1つ。 一見するとかわいいワンちゃんの絵ですが、よく見ると顔の左右が、プログラミングで制御構造の記述に使用する括弧(「{」と「}」)になっています。 プログラミングというと難しく固くなりがちですが、背景とメインカラーをブラウン系にすることで、柔らかい印象が上手くでています。 プログラムを書く人ならばすぐに括弧があることに気が付いて、ふふっと微笑んでしまうでしょう。

    今の時代、商品にしてもサービスにしても、とにかく名前を憶えてもらわないと始まりません。 その点、視覚に直接訴えるロゴならば、一度認識してしまえばなかなか忘れません。 シェイプに隠された文字を発見した喜びとともに、きっと覚えてもらえることでしょう。

     


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 気づいてしまえば忘れられない、文字を使ったロゴデザイン -#055

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る
    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。