記事の詳細

スチームパンク風のロゴデザイン作成例 -#043

  • 2017.12.22

  • ロゴデザインインスピレーション43

    スチームパンク:SFジャンルの一つ。特に、産業革命時の蒸気機関が技術の最先端であり続けた世界観をベースとして構成されている作品が多い。 ジブリの名作「天空の城ラピュタ」や、大ヒット漫画「鋼の錬金術師」は、そんなスチームパンクの要素をもつ代表的な作品といえるかもしれません。レトロフューチャーな、スチームパンク風デザインのロゴ作成例をまとめました。

     

    歯車と気球のようなロケットを組み合わせたロゴデザイン

    Steve Foxさん(@stevefoxcreations)がシェアした投稿

    蒸気機関が主な動力源とされる世界観ゆえ、歯車はしばしば用いられるモチーフです。ロケットの造形は、気球や飛行船といったレトロな乗り物の風貌を想起させますね。全体を茶系でまとめてレトロな雰囲気を出しているのも、スチームパンク風を醸す重要なポイントです。

     

    歯車と垂れ幕状のリボンをモチーフにしたロゴデザイン

    イギリスのヴィクトリア朝を連想させる、レトロクラシカルなデザインです。活版印刷で表現したようなアルファベットと、味わいのあるリボンがポイント。背景にある歯車のかすれ具合も絶妙です。こちらもキャメル色でヴィンテージ感をプラスしていますね。

     

    機関車と蒸気のロゴデザイン

    スチームパンクのインスピレーションの源である19〜20世紀のイギリスは、深刻な大気汚染に悩まされていたといいます。「霧のロンドン」というと表現はロマンチックですが、実際の「霧」は重い呼吸器疾患を引き起こす公害でした。これはそんな蒸気のモチーフ、機関車をデザインしたロゴ。もくもくと煙をはいて走る機関車の正面を描くことで、こちらへ向かって進んでくるようなイメージに。3色にカラーを限定することで、かなりすっきりした印象に仕上がっています。

    スチームパンクは、小説や映像作品だけでなく、アクセサリーやコスプレなど、ファンによってさまざまな楽しみ方がなされているジャンルです。ロゴの世界でもそうした愛好家による作品が多数産み出されているかもしれませんね。

     


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. スチームパンク風のロゴデザイン作成例 -#043

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。