記事の詳細

配色が美しいロゴデザイン -#011

  • 2017.12.03

  • ロゴデザインインスピレーション11

    ロゴはかたちだけでなく、色も重要。配色の組み合わせによって、がらりと印象が変わります。今回は、シンプルな3原色で構成されたロゴデザイン、3原色をグラデーション展開させたロゴデザイン、多くの色を重ねたカラフルなロゴデザインの順に、配色の美しいロゴをみていきたいと思います。

     

    3原色をつかったシンプルなロゴデザイン

    Inesa Melnykさん(@inesa.mel)がシェアした投稿 –

    赤、青、緑の3原色を重ねたデザインです。こうした色使いは互いの色が干渉しあってうるさい印象になりがちですが、図形の線画をリズミカルに組み合わせることで、軽さを出しています。クリニックやサロンなど、清潔さを求められる仕事のロゴにぴったり。

     

    3原色をグラデーション使いしたロゴデザイン

    このロゴは、上のロゴデザインと同じように3原色をつかっていますが、グラデーションで景色を表現しています。水(川/海)の青と山野をあらわした緑のみだと、やや退屈な印象を受けますが、空の部分を赤〜黄にいたる暖色系にまとめることで、ビビットなイメージに。

     

    セロファン紙をかさねたようなロゴデザイン

    色とりどりのセロファン紙をランダムに並べたようなデザインです。ペンキで一気に塗ったようなハネやかすれがありますが、ペンキや絵の具のような重たい印象はありません。背景の白色がうっすらと透けることで、光が感じられるロゴデザインになっています。

    どのロゴデザインも、目に飛び込んでくる色彩情報が豊かなデザインばかりではないでしょうか。こうした配色の妙は、カラフルでさえあれば目立つというわけではありませんし、単色で構成すれば必ず図案がすっきりまとまるということもありません。原色の取り合わせにしても、セオリーにとらわれず柔軟なインスピレーションが求められるといえます。

     


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 配色が美しいロゴデザイン -#011

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。