記事の詳細

無駄を削ぎつつもビジョンを明確に表現したロゴデザインたち

  • 2017.10.10

  • 新しいブランドや会社を立ち上げる際に欠かせないロゴ。人の視覚的要素として消費者やユーザーの記憶に最も直結しているのがロゴのデザインです。 名刺や封筒、Webサイト、パッケージ、そして広告やサインなど、あらゆるものに使われるロゴは、イメージやメッセージを凝縮した重要アイテム。小さなスペースの中に企業や商品・サービスなどの特色を上手に反映させ、企業の他と類似しないオリジナリティを施すことがロゴのデザインに求められます。

    無駄を削いたシンプルなロゴデザイン

    ミニマリズムデザインの代表でもあるロゴは、いかにシンプルであるかという点も重要です。何故ならば、シンプルなロゴはユーザーに覚えてもらいやすいという長所を持っているからです。また、無駄な要素をこれ以上ないぐらい削ぎ落としてできたシンプルで洗練されたデザインは、何年経っても魅力が色褪せることのないタイムレスな存在であり続けます。 今日は、多数の秀逸なロゴを制作しているAventa Agency社の作品を見ながら、シンプルなロゴがもたらす利点について考えてみましょう。※記事掲載はデザイナーの許諾を得ています。(Thank you, Aventa Agency ! )


    シンプルにブランド・企業を表現したロゴ作成例

    Aventa Agency社は、ロシア西部のレニングラード州の州都サンクトペテルブルクを拠点に幅広いグラフィックアートディレクションを展開しているデザインスタジオです。

    まずは、社名やブランド名をシンプルにロゴにした作品を見てみましょう。

     

    ■ミュージカルグループのロゴデザイン

    ミュージカルグループのロゴデザイン

    『reflect』はミュージカルグループの名称で、サンセリフ系の書体で作られたスタイリッシュなテイストのロゴです。『reflect』を「ref+l+ect という真ん中のl字で単語を切り離したような構成で制作されていますね。「refl」はリフレクションreflection、「lect」はレクチャー lectureの省略形。この形態は『reflect』の活動方針を表しているのかもしれません。

     

    ■クリエイティブ・エージェンシーのロゴデザイン

    クリエイティブ・エージェンシーのロゴデザイン

    一方、『flavia』はクリエイティブ・エージェンシー。こちらはセリフ系の書体を採用していて、モダンで女性的な雰囲気を醸し出し可読性にも優れています。

     

    ■メンズファッションブランドのロゴデザイン

    メンズファッションブランドのロゴデザイン

    次の『Noho』はメンズファッションを取り扱っているブランドです。 一般的にファッション業界のハイブランドのロゴは、ロゴタイプのみのシンプルなものが多いのが特徴です。ロゴがブランドを象徴する存在感をアピールするために、表面のシンプルさの奥には、文字間を徹底的に拘ったりカラーリングを気品の保つものにしたり、といった操作がなされています。

    NOHOのロゴもその一例。モノクロームで最小限にまとめられたロゴからは、高級品を扱い、重厚感溢れる一流店のイメージを連想させられます。

     

    ■ホステルのロゴデザイン

    ホステルのロゴデザイン

    続いてご紹介するのは、ロシアのペンザ州都のホステル『Penhouse』のロゴです。上記の事例と同様に社名を基本としたロゴタイプですが、「H」の横線を屋根の形に置き換えたもの。家をイメージさせるホステルの特性が見事に表現されたシンボルデザインです。 一見して、名称PENHOUSEと居住空間の提供を把握することができ、誰にでもわかりやすいロゴデザインです。


    動物をモチーフにしたロゴ作成例

    Aventa Agency社は、動物のイラストレーションを使ったロゴも多数発表しています。ここで動物をモチーフとして取り入れたロゴを見ていきましょう。

     

    ■魚をモチーフにしたロゴデザイン

    魚をモチーフにしたロゴデザイン

    音波と魚のモチーフをスマートに組み合わされて制作されたこちらのロゴは、音楽コミュニティのものです。シンプルなロゴのデザインは、的確なモチーフの選定とそのデフォルメの仕方によって出来が左右されがちですが、この作品は音波の形と魚・骨を見事にリンクさせ、記憶に残りやすいテイストに仕上げています。

     

    ■オットセイをモチーフにしたロゴデザイン

    オットセイをモチーフにしたロゴ

     

    ■猫をモチーフにしたロゴデザイン

    猫をモチーフにしたロゴデザイン

    動物のロゴと言えば可愛らしいデザインというイメージが一般的ですが、デザインの方法によってシックでファッショナブルなテイストにまとめることができます。 オットセイ保護基金『Seal Protection Fund』のオットセイのロゴや、ハンドメイドのぬいぐるみを販売する『Calina Malina』社のネコのロゴは、各モチーフをシルエットで表現し、ワンカラーでまとめられています。ぱっと見ただけでも認識できるイラストレーションですね。

     

    ■像をモチーフにしたロゴデザイン

    像をモチーフにしたロゴデザイン

    『magic elephant』はおもちゃ屋さんで、こちらロゴは頭文字の「m」字を象に見立てた形にデフォルメして作成されています。「m」字に目の点と鼻からの水しぶきをプラスすることで、ラインで象を表現することに成功。下部に配置された店名のタイポグラフィーとも上手く調和されて、柔らかでおしゃれな感覚が伝わるロゴマークです。


    単一線(モノライン)で構成されたロゴ作成例

    ラインを構成したイラストレーションを取り入れたロゴの事例もいくつかあります。

     

    ■WEB制作会社のロゴデザイン

    WEB制作会社のロゴデザイン

     

    ■フラワーデリバリー会社のロゴデザイン

    フラワーデリバリー会社のロゴデザイン

    Web事務所の『danial art』や、花のデリバリーサービスを営む『Butterfly』のロゴは、単一の太さの線でマークを創作。事業やサービスの内容に合致したテイストのタイポグラフィーを各マークに組み合わされ、視覚的なバランスの良いロゴマークに仕上がっています。


    ワインポイントのモチーフを効果的に使ったロゴ作成例

    優れたシンプルなロゴは、一見して認識できる秀逸なワンポイントのイラストレーションを上手く取り入れたものが多いものです。

     

    ■フードデリバリー会社のロゴデザイン

    フードデリバリー会社のロゴデザイン

    フードデリバリーを営む『Robin Food』のロゴは、FoodをHoodに縁由させ、伝説上の人物ロビン・フッドRobin Hoodを象徴する矢をカトラリーに見立てた図柄で表現しています。 弓と矢のイラストレーションは、迅速なサービスをするデリバリーというイメージにも繋がっています。

     

    ■身体障害者補助犬の育成機関のロゴデザイン

    身体障害者補助犬の育成機関のロゴデザイン

    『Pfoten Piloten』は、アシスタントドッグ(身体障害者補助犬)の育成同盟機関で、このロゴマークは、人を助ける犬とアシスタントを意味する手のひらがモチーフとして採用されています。手のシルエットの内部に余白で犬を表現し、相互の補助や協力を視覚的に彷彿させるイラストレーションです。

     

    ■カバンの製作業者のブランドロゴデザイン

    カバンの製作業者のブランドロゴデザイン

    カバンの製作業者『Ardenzo』のロゴには、頭文字「A」を使ってカバンを彷彿させるモノラインで構成された図柄が使われています。シンプルなマークとモノクロームとゴールドを使ったカラーリングを掛け合わせることによって、時を感じさせない価値観や品位を感じさせられるテイストに仕上がっています。

     

    ■和食レストランのロゴデザイン

    和食レストランのロゴデザイン

    『Tokyokan』は寿司を提供する和食レストランです。こちらのイラストレーションは四分の一の円を格子状にリズムよく配置し、白い点を一つ挿入することで魚を表現。極限まで削ぎ落として魚を描写した、絶妙なイラストレーションです。


    まとめ

    Aventa Agency社のシンプルで記憶に残りやすいロゴデザイン制作例を見てきました。 優れたロゴデザインは見た目が単に美しいだけではなく、ビジネスにおいても大きな効果と価値を生み出します。企業のビジョンやメッセージを小さなロゴ空間の中にいかに反映・直結させたものを生み出すことができるのかがロゴデザインの基準となるものです。 また、無駄な部分を削ぎ落として出来上がった秀逸なロゴは、使用展開の幅が広く、様々なツールへの対応力が高いことも特徴の一つです。

    的確なモチーフやタイポグラフィーを効果的に使用し、洗練されたシンプルなAventa Agency社のロゴデザインは、今後とも多くの人に共感されるものでしょう。

    design : Aventa Agency ( Russia )

     


    共感いただけましたら、いいね!シェアいただけますと幸いです。

    1. TOP
    2. ロゴデザインのコラム/ブログ
    3. 海外ロゴデザイナーの制作例紹介
    4. 無駄を削ぎつつもビジョンを明確に表現したロゴデザインたち

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    関連サイト

    ■ ASOBO DESIGN - チラシ・ポスター作成依頼

    ■ PACK LABO - パッケージ・ラベル制作依頼

    powered by 広告制作事務所AMIX

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る
    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。